BLOG

【不定期】企業紹介「株式会社ディレクションシーズ」様

こんにちは!さんななキャリアの佐藤です。

 

 

このブログは遊技機開発系の企業を不定期でご紹介するブログです。

 

 

今回ご紹介させて頂くのは「株式会社ディレクションシーズ」様です。

 

 

4月に入りご訪問させて頂きました。以前よりブログでご紹介が出来ればと思っておりましたところ、今回掲載許可を頂くことができました。

 

 

株式会社ディレクションシーズの企業概要

 

 

 

まずはディレクションシーズ様の概要です。

 

 

設立は2004年2月で17年以上続いている企業です。

 

 

所在地は神奈川県川崎市。京急川崎駅から徒歩約5分、JR川崎駅からは徒歩約8分と最寄り駅からアクセスの良い場所に拠点を構えています。

 

 

近隣には飲食店も多く、お昼ご飯選びの選択肢が多いのが嬉しいですね。通勤時は地下や商店街を通れば雨の日でもほぼ濡れることがありません。

 

 

同社はコンシューマーゲームメーカーで働いていた企画、デザイナー、プログラマーが協力し、会社を立ち上げたのが始まりです。

 

 

創業当時は遊技機映像の需要が高まるとともに、ゲーム開発のノウハウが業界でも強く求められるタイミングでした。

 

 

ディレクションシーズ様も遊技機業界と縁があり、早々に液晶ソフト開発の受託をスタートしたようです。

 

 

スタートは4名ほどの規模で、年々拡大を続け、2021年4月現在は社員数約40名の体制となっています。

 

 

事業内容

 

 

現在の事業は大きく2つとなっています。

 

 

まず1つ目は「遊技機液晶ソフトの企画・開発」です。

 

 

ぱちんこ・パチスロ両方の開発を行っており、ぱちんこ案件の比率が高く遊技機開発全体の約9割を占めています。

 

 

創業当初から受託をスタートしたこともあり、映像企画、2D・3Dデザイン、映像制作、液晶組み込みまでを行える体制です。特にコンポジットのクオリティは高く同社が強みとされているポイントでした。

 

 

2つ目は「コンシューマー、スマートフォン等ゲームの3DCG制作」です。

 

 

2015年以降、クオリティの高いスマホゲームが市場に出回るとともにゲームのCG制作にも力を入れています。

 

 

3DCG制作事業では3D(モデル・エフェクト)チーム、アニメーションチームの2チームで構成されており、緩やかな分業体制のもとメインの業務にメンバーそれぞれが専念できる環境となっています。

 

 

社内の情報公開

 

 

ディレクションシーズ様ではHPにて「会社データ」を公開しています。

会社データ

 

 

会社全体の年齢構成、職種割合など様々な切り口のデータがあり、このページを見るだけでだいぶイメージも湧く内容です。

 

 

また人事担当者が中心となり、ブログやツイッターも更新されております。

 

 

【ディレクションシーズ人事ブログ】

 

 

【ディレクションシーズTwitter】

 

 

コロナ禍の影響で最近は自粛されておりますが、元々は社内イベントも多い企業様です。

 

 

普段業務上ではあまり話さない方とも部署の垣根をこえて交流出来る環境は魅力的ですね。

 

 

最後に今回訪問させて頂いた際に、過去に撮影された社内のお写真を頂戴しましたのでご覧ください。

 

 

【ディレクションシーズ受付】

 

 

 

【社内風景】

 

 

 

【会議室】

 

 

 

 

以上、株式会社ディレクションシーズ様のご紹介ブログでした。

 

 

お読み頂きありがとうございました!

 

 

 

 

 

株式会社さんななキャリア

佐藤

 

 

 

 

ブログ一覧へ